2ちゃんねるからアクセスされている方へ
コメント投稿上のお願い
以下のすべてを禁止します。ご協力をお願いします。 
○匿名での書き込み、名無し、通りがかり、通りすがり、(2ちゃんねる化防止のため)「タイトルを名前欄に入れる」、そのほか捨てハンドルのような名前での投稿

○メールアドレス欄に「sage」、「架空のメールアドレス」を入れること

○新聞社サイトの記事の投稿(やむを得ない場合は著作権の関係と記事の真実性を確認するため必ず出典元(とURL)を入れてください)

○名前欄に「〜〜犬郎」の使用

○管理人である☆組原理主義SAKAEを呼ぶときは必ず名前(SAKAEでも可)で呼んでください。「あなた」やそれ似る代名詞の使用はとある理由によりご遠慮いただいています。 (実は、私の苗字が希少姓のため、私のこと「あなた」呼ばわりされたことが何度もあり、それが原因で精神的に参ったことがありましたので厳守してください)

○特にJALとスターアライアンス関連の航空会社とのコードシェアの件でコメントされる際には「クラビ線コードシェア闘争・・・今までにあったコメントの中から整理します」を読んでから投稿してください。

当ブログで知り得た私の情報(特に私生活情報)を2ちゃんねる、他の掲示板に書き込んで論議したり感想を述べることは堅くお断りします。

皆さんでルールを守って最低限のマナーを心がけてください。
詳しくはこちらもご覧ください。

このブログは文字サイズ設定「小(IEの場合)」でご覧頂くことをお勧めします。

このブログはANA、他航空会社とは一切関係ありません。よってこのブログの内容を航空会社に問い合わせることは厳に慎んでください。それを守らなかったらただじゃ置か(ry、いや守らなかったことによる不利益が生じても当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。

【ヴァリグブラジル航空】ヴァリグに新たな救世主が現るか?

昨日 「【ヴァリグブラジル航空】買い手は保証金を支払えない可能性あり→倒産か?」という嫌なニュースを載せてしまいましたが、この後「/*untitled*/-ヴァリグ・ブラジル航空の経営危機」で「もし買収が失敗に終われば、VariLog っていう系列の貨物エアラインが買収に乗り出すとのこと。」という救世主が現れたようなニュースがでてきたので早速ニュースサイトを検索して見つけてきました。ちなみに「VariLog」は正しくは「VarigLog」です。さすがはロイター、情報が早いです。

Reutersより

まずは私が和訳した文を載せます。

Varig航空会社の破産手続きの担当のブラジルの裁判官は、金曜日に、買い手 — ヴァリグ従業員組合— の後の競売が7500万ドルの頭金とすることができなかった6月8日の結果を無効にしました。

Luiz Roberto Ayoub判事は現在破産管理下の元でヴァリグの将来を言って、大部分のフライトを止めにして、検察官と会計係との会談で、来週決定する模様です。

倒産を含む選択権、新しい競売または入札はヴァリグ債権者が評価する利害関係のある会社から値をつけます。そして、裁判官が記者会見をします。その発表をしたので、およそ100人のヴァリグ従業員は外で抗議しました。

水曜日に、ヴァリグは債権者が7月21日までヴァリグの所有機のうちの25機の差し押さえを止めている禁止命令を広げたニューヨーク破産裁判所で、その猶予を勝ち取りました。しかし、入札が失敗するならば、裁判所はヴァリグが飛行機を返す準備ができていなければならないという状態を定めました。

NV Participacoesは6月8日のヴァリグ競売のたった一人の入札者でした。そして、10億リアス(4億5000万ドル)を提供しました。入札は、8億6000万ドルの明記された最低価格の下で遠かったです。

ヴァリグの旧貨物部門と宅配サービスの会社VarigLogは、それが4億8500万ドルのヴァリグ資産の非公式の提案をすると木曜日に言いました。VarigLogは、ブラジルの投資会社Voloとアメリカ投資ファンド、マトリンパターソンによって2006年始めに買収されました。

それともう一つ、イギリスのニュースサイトにVarigLogの詳細があるので和訳したのを掲載します。

thisismoney.co.ukより

ヴァリグの翼の救世主
従業員の買収グループが今日会社のために頭金を儲けることができないならば、VARIGLOG(ブラジルの航空会社Varigの旧貨物輸送子会社)は窮地に陥った航空会社の考えられる救世主となりました。

VarigLogは航空会社の資産の非公式の提案をしたと言います。多くのジェット機が地上で待機したままになっています。そして、ドイツでブラジル代表サッカーチームと何千ものファンを立ち往生させることになります。

ブラジルの裁判官は、今日$75mを払うという状態に関して、$449m(£244.3m)のために、NV Participacoesグループに月曜日に航空会社の売却を承認しました。

『それがNV Participacoesが保証金を払うことができなかったことを確認したならば、VarigLogはVarigが運航し続けることを確実とするために貢献することに対するその関心を繰り返して言います』と、VarigLogが言いました。

VarigLog(2000年に独立したロジスティックス会社で、ブラジルの投資会社Voloと米国の投資ファンドマトリンパターソンによって今年始め買収された)は、それがすぐに航空会社に$20mを投資して、ヴァリグを買収するために$485mの準備ができていると言いました。
これの原文は以下の通りです。
RIO DE JANEIRO, Brazil, June 23 (Reuters) - The Brazilian judge in charge of Varig airline's bankruptcy proceedings on Friday annulled the results of a June 8 auction after the buyer -- which represented a group of Varig employees -- failed to make a $75 million downpayment.

Judge Luiz Roberto Ayoub said the future of Viacao Aerea Rio-Grandense (Varig) (VAGV4.SA: Quote, Profile, Research), now operating under bankruptcy protection and with most of its flights grounded, would be decided next week at a meeting with public prosecutors and accountants.

The options include bankruptcy, a new auction or taking bids from interested companies for Varig creditors to evaluate, the judge told a news conference. About a hundred Varig employees protested outside as he made the announcement.



On Wednesday, Varig won a reprieve from a New York bankruptcy court which extended an injunction stopping creditors from seizing 25 of Varig's planes until July 21. But the court set a condition that Varig should be prepared to return the planes if the bid failed.

NV Participacoes was the sole bidder at an auction of Varig on June 8, offering 1 billion reais ($450 million). The bid was far below the stipulated minimum price of $860 million.

Varig's former logistics and express delivery unit VarigLog said on Thursday that it made an informal offer for Varig assets of $485 million. VarigLog was bought at the start of 2006 by Brazilian investment company Volo and U.S. investment fund Matlin Patterson.


もう一つの原文は
VARIGLOG, the former freight subsidiary of Brazilian airline Varig, has emerged as a possible saviour of the troubled carrier if a workers' buyout group fails to make a downpayment for the company today.

VarigLog says it made an informal offer for the assets of airline, most of whose jets have been grounded, stranding the Brazilian national football team and thousands of fans in Germany.

A Brazilian judge on Monday approved the sale of the airline to the NV Participacoes group for $449m (£244.3m) on condition it pays $75m today.

'If it's confirmed that NV Participacoes failed to pay the deposit, then VarigLog reiterates its interest in contributing to ensure that Varig keeps operating,' VarigLog said.

VarigLog, spun off as an independent logistics firm in 2000 and bought earlier this year by Brazilian investment company Volo and US investment fund Matlin Patterson, said it was ready to inject $20m into the airline immediately and to buy it for $485m.

Varig is crippled by more than £1.7bn debt and has been under bankruptcy protection for a year.


VarigLogのサイトはこちらから。ロゴなどはヴァリグのものと殆ど同じなので貨物専門かどうかってとこですね。今の所ブラジル国内とブラジルからチリのサンチアゴ・チリ、メキシコシティ、ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミへの路線網があります。VarigLogがうまく買収できればいいのですが・・・。

関連記事
【ヴァリグブラジル航空】TAP、エアカナダグループが落札へ
【ヴァリグブラジル航空】TAP、エアカナダグループ入札より撤退
「【ヴァリグブラジル航空】買い手は保証金を支払えない可能性あり→倒産か?」

こんなひどい出来事が二度と起きて欲しくないと思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
にほんブログ村 経済ブログへ

ブログランキングくつろぐ
posted by ☆組原理主義SAKAE at 09:19 2006年06月24日 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | スターアライアンス全般 このエントリーを含むはてなブックマーク| 編集(管理者のみ)

この記事へのリンクタグ
【ヴァリグブラジル航空】ヴァリグに新たな救世主が現るか? [☆組ウォッチャーとAMC活用日記  2005年(再)第2号]

この記事へのコメント
VarigLog の社名、完全に勘違いしてました。
なるほど、VarigLogistics ですかね。訂正しておきます。
ご指摘&トラックバックありがとうございましたー。
Posted by al at 2006年06月24日 09:32
al様
コメントありがとうございます。
最初Yahoo!USAで「Varilog」と「Varig」で検索していたら一つニュースサイトがあったので見てみました。そうしたら「VarigLog」になっていました。UA以上に存続が危ぶまれるRGですが、これからもよろしくお願いします。
Posted by ☆組原理主義SAKAE at 2006年06月24日 10:40
allantoin dialectalize dimness circumfusile ninetyish davyne fescue amphiuma
Zambia newsman, ex-minister surrender to police
http://www.ptguide.com/

【ヴァリグブラジル航空】ヴァリグに新たな救世主が現るか
Posted by Avery Fernandez at 2007年12月16日 23:53
コメントを書く

※初めてコメントされる方へ:「コメント投稿上のお願い」を一読願います

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。