2ちゃんねるからアクセスされている方へ
コメント投稿上のお願い
以下のすべてを禁止します。ご協力をお願いします。 
○匿名での書き込み、名無し、通りがかり、通りすがり、(2ちゃんねる化防止のため)「タイトルを名前欄に入れる」、そのほか捨てハンドルのような名前での投稿

○メールアドレス欄に「sage」、「架空のメールアドレス」を入れること

○新聞社サイトの記事の投稿(やむを得ない場合は著作権の関係と記事の真実性を確認するため必ず出典元(とURL)を入れてください)

○名前欄に「〜〜犬郎」の使用

○管理人である☆組原理主義SAKAEを呼ぶときは必ず名前(SAKAEでも可)で呼んでください。「あなた」やそれ似る代名詞の使用はとある理由によりご遠慮いただいています。 (実は、私の苗字が希少姓のため、私のこと「あなた」呼ばわりされたことが何度もあり、それが原因で精神的に参ったことがありましたので厳守してください)

○特にJALとスターアライアンス関連の航空会社とのコードシェアの件でコメントされる際には「クラビ線コードシェア闘争・・・今までにあったコメントの中から整理します」を読んでから投稿してください。

当ブログで知り得た私の情報(特に私生活情報)を2ちゃんねる、他の掲示板に書き込んで論議したり感想を述べることは堅くお断りします。

皆さんでルールを守って最低限のマナーを心がけてください。
詳しくはこちらもご覧ください。

このブログは文字サイズ設定「小(IEの場合)」でご覧頂くことをお勧めします。

このブログはANA、他航空会社とは一切関係ありません。よってこのブログの内容を航空会社に問い合わせることは厳に慎んでください。それを守らなかったらただじゃ置か(ry、いや守らなかったことによる不利益が生じても当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。

クラビ線コードシェア闘争・・・今までにあったコメントの中から整理します

JALとタイ国際航空のクラビ線コードシェア拡大を巡って展開している「クラビ線コードシェア闘争」ですが、今までお寄せいただいたコメントを整理し、公開する為の記事です。今後JALとタイ国際航空のコードシェア関係でコメントされる方はこの記事を見てからお願いします。

JALとタイ国際航空のコードシェアは (1)分かりにくい (2)ANA会員にマイルが付かない (3)業界の掟に反する のどれに当てはまるのか?
→正しくは(1)、(3)です。(2)はアライアンスを超えてのマイレージの件は別の項目で詳しく書くためどちらかと言えば(3)です。ちなみに(2)は「ANA会員」のみならず「ANAやスターアライアンス関連の会員にマイルが付かない」が正しいです。
では、なぜ分かりにくいのか?それは日本の航空会社2社入り乱れているから、そしてJALが周知の通り今春ワンワールドに加盟したからです。各マスコミも「さぁ、いよいよJALとタイ国際航空のコードシェア廃止ですか?」にあるようなコードシェア打ち切りを予測していました。

アライアンスを超えてのマイレージ提携は?
→コードシェア抜きでアライアンスを超えてのマイレージ提携については多くの航空会社が実施しています。
(例:シンガポール航空とデルタ航空、SASとカンタス、JALとノースウエストetc)
これに関してはシンガポール航空とデルタ航空は1989年にエアラインアライアンスのパイオニアである「GLOBAL Excellence」を結成して提携していた為その名残が残っていると思われます。「グローバル・エクセレンス」のアジアのメンバーだったシンガポール航空がアメリカン航空とアメリカ内でコードシェア便を運航したり、後の「スターアライアンス」で中心的な役割を果たすルフトハンザ・ドイツ航空と包括提携を結ぶにいたり、90年代末期に事実上シンガポール航空は「グローバル・エクセレンス」から脱退しました。その後、1999年にエールフランスがデルタ航空との包括提携を発表しました。デルタ航空がエールフランスとの提携を決めた背景としてシャルル・ドゴール空港の容量に余裕があるうえ、大西洋路線のハブとして欧州の西部にあるパリが好位置にあるということが挙げられます。 (「第5章:デルタ・エールフランス連合」より)

SASとカンタスはかつてスターアライアンスに加盟していたアンセットオーストラリア航空が2001年のテロの影響で倒産した為、やむをえない措置と思われます。
追記5/5:スカンジナビア航空のサイトをもう一度拝見しましたが、積算対象外路線があって、一部のオーストラリア国内線とヨーロッパ発着便は対象外です。

JALとノースウエストはかつてJASがノースウエストとマイレージ提携をしていた為その名残と思われます。但し双方とも日本国内線の特典交換に限定されています。

このようにコードシェアを伴わないアライアンスを超えてのマイレージ提携は事情があったり、制限があればいいだろうと思う程度にすぎません。

JALとニュージーランド航空のコードシェアはなぜ話題にしない?
→一時期話題にしていたことはありました。まずはJALとスターアライアンスコードシェアを問題にした2003年行動のとき、次に成田空港第2ターミナルにそのまま残ることになった2006年6月頃です。
JALとニュージーランド航空コードシェア関係の私の記事は
・JALとニュージーランド航空 コードシェア事件(その1)
・JALとニュージーランド航空 コードシェア事件(その2)
・JALとニュージーランド航空 コードシェア事件(その3)
・JALとニュージーランド航空 コードシェア事件(その4)
現在活動を見送っているのはJALとタイ国際航空のコードシェアを解決するのが先だからです。実はニュージーランド航空はJALよりカンタスの方のつながりがある、と「今春の話題をさらったクラビ線コードシェア闘争・・・一ヶ月経って」記事内にあります。成田第2ターミナルに残ったのも多分これが原因ではないかと思います。

JAL&タイ国際航空のコードシェアを快く思っておらず、抗議活動をするのは良いのですが、抗議する先を間違っていませんか?
→確かに、これはタイ国際航空にすべきであると思っています。JALとタイ国際航空のコードシェア便でのマイル加算状況ですが、 2006年の3月までは両者とも自社便名であれば自社の プログラムには加算可能でした。 しかしそれ以降、タイ国際航空はJAL運航便では自社のロイヤルオーキッドプラスにも加算ができないようになりました。マイレージ関連は置いておいて、タイ国際航空には4月3日に抗議文(要望書&質問状)を発送しました(「タイ国際航空宛に発送した文書の内容です」参照)。また、タイに行って直接抗議したい思っています。
ですが、そのコードシェアに合意したJALも悪いと思います。私の予測では、ワンワールドに加盟する1週間前にわざとコードシェアを開始した確信犯としかいえないです(ちなみにスターアライアンスはスターアライアンスかどこのアライアンスにも属していない航空会社とのコードシェアが原則なので、別記事で書いたエールフランスとオーストリア航空のようなアライアンスを超えたコードシェアは特例だと思ってください。現にトルコ航空は「スターアライアンスの規定によりJALとのコードシェアは然るべき時期に終了する」とフジサンケイビジネスアイの報道にありましたし)。

アライアンス外の航空会社の運航するコードシェア便には自社プログラムも付けられない(JAL-タイ国際航空におけるタイ国際航空側の取り扱い)のルールを決めたのはタイ国際航空ですか?JALですか?
→タイ国際航空です(自社プログラムのマイル付与のルールですから)。但し断言できませんのでタイ国際航空再質問状(連休明けに発送予定)にこの件での質問文を入れておきます。
尚、タイ国際航空便名が付いたJAL運行便がロイヤルオーキッドプラスに加算できていた頃から、タイ国際航空便名がついたスターアライアンス航空会社以外の運行便 スターアライアンス航空会社便名がついたスターアライアンス航空会社以外の運行便を加算する事は不可能だったようです。ただしマイレージ提携会社でもないのにJAL運航便が加算できたのはコードシェアではなく昔ながらのジョイントオペレーションと言う形を昔からとっていたと思われます。 ジョイントオペレーションとコードシェアの違いは「他社便の座席50%前後を買い取って販売するのは『コードシェア』と同じだが、客室乗務員を運航会社に派遣してその便に乗務させる点がコードシェアとは異なる」ところです。

タイにはタイ国際航空くらいしかインターをばんばん飛ばしているメガキャリアがないと思うんですけどどうですか?
→確かに言われてみればそうですね。しかしアジア内だけならバンコク航空もあるんですが。とりあえず今の所タイのフラッグシップキャリアなのでそうでしょう。ただし、JALはフラッグキャリアとしては終わっていると多くのブログ、そしてマスコミが取り上げています。またANAも日本では先にアライアンスに入ったのでJALを脅かす航空会社であると思われます。そして私の記事「翼の王国2007年5月号目次」には、山元峯生社長の顔写真つきで『ANAは「アジアで一番のエアラインを目指す」』と書いてありました。本当のアジアNo.1を目指したいなら、タイ国際航空やシンガポール航空(特に前者)とのコードシェアをもっと充実させるべきです。別にフラッグキャリアに固執する必要はないでしょう。ANAだって海外では知られてるんですし。

ワンワールドの創立メンバーのクセに成田第1ターミナルに居残っているBAにも抗議したらどうか?
→ここはスターアライアンス関係のブログです。ワンワールドは原則として活動範囲外ですのでできかねますが、どなたかできる方いらっしゃったらお願いします(ちなみにBAはジャンボ機を使っている関係上第1のほうがすぐに滑走路に出れて便利だからなんて言い訳してた記憶があります)。

貨物アライアンスのWOWはどうですか?JALとルフトハンザ(他スターアライアンス系貨物航空会社)が組んでますよ
→ここは貨物関係は原則として扱っていません。また、WOWアライアンスにいる航空会社(JAL以外)は貨物専門の別法人で構成されています。JALも当初は貨物専門の別法人で運営する予定でしたが、航空協約上できなかったため旅客と同じ会社だそうです。なので旅客と貨物は別個と考えた方がいいです(スカイチームのように旅客と貨物が一緒であるアライアンスはありますが)
WOWアライアンスとは?
世界最大規模の航空貨物アライアンスの一つ。2000年にルフトハンザ航空がシンガポール航空、スカンジナビア航空と立ち上げ、2002年にJALカーゴも参加。103カ国、523都市をカバーしてサービスを展開している(「貿易用語辞典」より)。

ANAは回答書の中でスターアライアンス非加盟航空会社とのコードシェアを禁止していない、ってあったのでは?(5/5追加)
→私のブログ記事「さぁ、いよいよJALとタイ国際航空のコードシェア廃止ですか?」にある読売新聞の記事では「ワンワールドには、他の航空連合の加盟社との2社間提携を禁じる「排他条項」がないため、日航は「今後も共同運航を続けたい」(西松社長)としているが、共同運航先の対応次第で新たな路線網対策が必要になる可能性がある。」とあります。 「Pleasurely Travel for You (Part U)-日本航空ワンワールド加盟。しかし・・・(2)」では「今後、「ねじれ現象」によるトラブルの懸念があることを冷静に伝えているよい記事だと云えるでしょう」と評価しています。また、「やすの“就活終了”どっとこむ-JAL @学内セミナー」では、 「加えて、他のアライアンスに属する企業とも手を結べるらしい。(他2つは、それぞれに属する企業のみしか認めないらしい…)」とあり、就職セミナー参加者が直接JAL関係者から聞いた話であるから信憑性はあるでしょう。従ってスターアライアンス、スカイチームは特例でもない限りそれぞれのアライアンス加盟社かアライアンス無所属社との提携が原則のようです。ANAから来た回答書は私の感想として「JALがワンワールドに加盟することまで言及していなかったのが残念だった」とあります。あの時は年度末で忙しい時期だったので、そこまで手が回らなかったのでしょうか?

ついでに念のために申し上げますが、このJALボイコットに賛同する、しないは自由です(当然ですが)。

追記5/6:最後に、この記事掲載後コメントを下さっている皆様に呼びかけます。
私は本当は4/1以降JALとタイ国際航空のコードシェアが現状維持(拡大しなければ)であればこれほど大きなことにはならなかったと思っていました。
現状維持のままだったらタイ国際航空への抗議程度に済んだと思っているのですが、JALのワンワールド加盟1週間前にコードシェアを拡大したので、私のような廃止推進派が加盟航空会社各社に問い合わせるなどの措置をとらざるを得なくなったのです。それをご理解願いたいと思います。

余談ですが・・・
「スターアライアンスニュース-TAPポルトガル航空がTAMと提携」と言う記事を今朝(5/5)チラ見しました。そういえばTAMってブラジルの航空会社で、昨年のヴァリグ経営破たん騒動では最初TAPがヴァリグを支援すると言ってましたが、後になって破談になりましたよね。で、今年の1月ヴァリグはスターアライアンスから脱退したので今後スターアライアンス加盟社はブラジルのどこの航空会社とコードシェアしていいことになるのですが、今度はTAMの加盟を望みます。
※ヴァリグ消滅危機問題 (アーカイブより)



ブログランキングにご協力お願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
にほんブログ村 経済ブログへ

ブログランキングくつろぐ
posted by ☆組原理主義SAKAE at 07:10 2007年05月06日 | 東京 ☀ | Comment(11) | TrackBack(0) | クラビ線コードシェア闘争 このエントリーを含むはてなブックマーク| 編集(管理者のみ)

この記事へのリンクタグ
クラビ線コードシェア闘争・・・今までにあったコメントの中から整理します [☆組ウォッチャーとAMC活用日記  2005年(再)第2号]

この記事へのコメント
JJはAAとコードシェア済みですのでSA加盟はないでしょうね。可能性としてはOWのほうが高いでしょう
仮にJJがTPと関係を深めつつOWに加盟したとしてもOW加盟会社がポルトガルに存在しない以上問題になる事もないでしょうし
Posted by 「空港として」成田1が好き at 2007年05月06日 22:24
「空港として」成田1が好き様
JJってJALのJLの間違いですか?と最初思ってしまいましたが、すみません、TAPのことでしたね。
確かに、TAPはアメリカンとコードシェアしてましたね。以前から。
Posted by ☆組原理主義SAKAE at 2007年05月07日 05:36
おはようございます♪相変わらずインチキ極まりない会社員・島海豚です(≧▽≦)

以前SAKAEさんに島海豚日記にコメント頂きまして。。。コードシェア拡大との事で、ちょっくら確かめましたところ。。。

クラビ線のコードシェア開始はバンコクの新空港開設に伴う?発着空港変更によるバンコク〜ハジャイ線コードシェアからの差し換えのようですね(^^;。。。ハジャイとクラビは地域的にも近いですし。。。

JLのワンワールド加盟前後で見てみますと、JLとTGのタイ国内線コードシェアは4路線(因みにハジャイ→クラビ以外ではチェンマイ・チェンライ・プーケット)で変わらず、運行便数は若干減っています。ですから拡大ということはなさそうですね。
Posted by 取締役宴会本部長・島海豚 at 2007年05月07日 06:47
取締役宴会本部長・島海豚 様
おはようございます。
そういえば、ハジャイ線がドンムアンに行った為(最もドンムアンは新空港開港後国内線専用として残すべきだったんですが、新空港の滑走路があまりにもひどい為らしい)その代わりに、ってことなのでしょうが、ANAも同様にこの区間のコードシェアはありません(だったらANAも組んでくださいって感じですが)。拡大と言う表現は問題があったかもしれませんが、ANAもコードシェアしていない新規開設は問題でしょう。
島海豚様のコメントではっきり分かりました。実質的な拡大ではないものの、ANAと組まずにJALだけと組むのは納得行かないです。しかもJALのプレスリリースは「JALとタイ国際航空、バンコク=クラビ線でコードシェア提携を開始 ~ 人気高まるリゾート地、タイ・クラビへネットワークを拡大します~」等と書いてあります。
http://www.jal.com/ja/press/0000935/img/JGN06150.pdf
確かにこのブログで「拡大」等と煽り立てて皆様を騒がせたことは申し訳ないと思っています。島海豚様、ご指摘有難うございました。
Posted by ☆組原理主義SAKAE at 2007年05月07日 06:59
1回で言い切らなくてゴメンなさい(--;

JLとTGのタイ国内コードシェアは。。。
路線数で言えば4路線で変わらず。。。
運行便数で言えばバンコクからの往路は8→7で復路は9→7と往復ともに減少。。。

路線数&便数から見てコードシェア拡大では無いと思われます(むしろ便数は減少)ので、SAKAEさん仰せの「現状維持のままだったらタイ国際航空への抗議程度に済んだ」で本当に済むのではないのでしょうか?

少々御節介な事を申し上げてスイマセン。お気に召さないようであれば消去していただいても異議は申し上げません。
Posted by 取締役宴会本部長・島海豚 at 2007年05月07日 07:01
島海豚様
コメントはそれほど悪質ではないので削除はしませんよ〜〜〜。

確認の為ググっていたらやはりJALのプレスリリースは「拡大」などと書いてあったので(私の先のコメントは修正しました)、本当は便数が減ったにも関わらず「拡大」などと書くJALもどうかと思います。まぁ、ANAのほうが他にもベトナム、マレーシア、UAEにもコードシェア便を飛ばしてますからね。これが正しいあり方であるのは分かるのですが。
Posted by ☆組原理主義SAKAE at 2007年05月07日 07:12
仕事中もしっかりネットのインチキ会社員・島海豚です(悪)

日航のプレスリリースの表記は確かに「?」ですが、あれはJMB会員や旅行会社向けの宣伝文句かと(≧▽≦)実際問題アリとなれば、以前ありました羽田〜岡山線先得割引運賃表記問題のように公正取引委員会が黙っていないでしょうし、そうともなれば朝日系の報道機関もすぐ報じることでしょう(≧▽≦)

全日空も昨年でしたか、島海豚の大好きなスーパージャンボがラストフライト(勿論行きました)を迎えた時、プレスリリースで「スーパージャンボの退役により機齢20年超の機材はなくなり平均機齢も低くなった」みたいな事書いてましたが。。。島海豚にしてみれば「スーパージャンボをジジイ扱いしやがって!コラ!現在稼動の初期のB767-300だって機齢19年だろ!」と言いたくなりましたが(≧▽≦)まぁ〜スーパージャンボが老齢であることは間違いないですが(自爆)因に最終のJA8157は引退時23歳でした(≧▽≦)

話し戻って。。。

5年前の全日空時刻表を見てみますと、バンコク乗継便としてTG運行のコードシェア便が表記されていますが、現在の時刻表には出ていませんし、コードシェアの形跡も無しと。。。これに限れば確かに全日空と組まないでとなりますが、全日空のHPから成田〜クラビの予約をしてみますと、バンコク経由できちんと運賃&マイル加算可能便が案内されました。また、関空〜クラビとやってみても日航運行のTG便名付与便ではなく、TG運行のマイル加算可能便で案内されました。

上記の事から、全日空とTGは組まないのではなく、スターアライアンスメンバーとして結ばれているから別にコードシェアしなくても大丈夫ってなことになるのではないかと♪それに日本でスターアライアンスが広く認知されるようになったという証拠ではないですかね。。。逆にコードシェアがないのは。。。

それに今や提携航空会社運行によるマイル加算可否は航空会社に要確認というのも浸透しつつあるようですし。。。

全日空がコードシェアしている南アフリカ航空運行の香港〜ヨハネスブルク線も。。。コードシェアではなくスターアライアンスメンバーとして普通に予約やマイル加算が出来るようになるのも時間の問題だと思いますよ♪d(⌒o⌒)b♪

長文スンマセンm(__)m
Posted by 取締役宴会本部長・島海豚 at 2007年05月07日 10:05
島海豚様
コメント遅くなってすみません。

となるとこう考えられますね。

1)ANAとタイ国際航空は組まないのではなく、スターアライアンスメンバーとして結ばれているから別にコードシェアしなくても大丈夫、それよりもタイ国際航空運行のJMBマイル加算可能便としてアピールすべきなのか
2)スターアライアンスの連帯感を持たせる為、もはやワンワールド加盟になったJALがタイ国際航空運航のJMBマイル加算便としてアピールするなどもってのほか、もう一度ANAとタイ国際航空のコードシェアをクラビにも運航させるべきなのか

皆様のご意見はどっちですか?
Posted by ☆組原理主義SAKAE at 2007年05月08日 09:00
こんばんは☆夜中もインチキ至極な会社員・島海豚です(≧▽≦)

SAKAEさんの御質問に対し回答申し上げますと、正直言いまして「どちらでもない」です。中途半端な答えですいません。

日本航空とタイ国際航空とのタイ国内におけるタイ国際航空運行便のコードシェアがどういった契約でなされているのか。。。

・日本航空が好きなだけ座席を買える
・上限が決まっていてその範囲内で日本航空が好きなだけ買える
・乗ろうが乗るまいが関係なく決まった座席数を日本航空が買い取る

んまこれのうちどれか若しくは組み合わせだと思いますが、これによっても言える事が変わりますし、分かればSAKAEさんの御質問にもうちょっと正確な回答ができるかと思いますが、そういった事情なので中途半端なお答えをお許しください。

以下SAKAEさんの御質問に対する島海豚の私見ですが。。。

SAKAEさんの(1)に対して思う事は、日本航空なら会社的に(1)はやるべきだと思います。ただ、タイ国際航空やスターアライアンスメンバーはしなくてもいいと思います。自社便=スターアライアンス運行便ですから、別に日本航空とコードシェアしていますよとアピールしなくても、スターアライアンスメンバーがこういった路線で自社運行してますよと言えばいいだけで。

(2)は。。。先に「スターアライアンスメンバーとして結ばれているから別にコードシェアしなくても大丈夫」と申しました通り、連帯感があるから、そしてスターアライアンスが広く世間に浸透して来たからこそ過去にあったコードシェアが今は無いという事ではないかということで、スターアライアンスがもっと知れ渡れば、日本〜韓国線(全日空&アシアナ)のおびただしい数のコードシェア表記も無くなると思うと。。。しからば、一度やめたモノを今さらタイ国際航空運行のタイ国内便について全日空とコードシェアを行なえば、連帯感どころかスターアライアンスの連帯感のなさを露呈する事になると思いますよ。両社ともスターアライアンスに加盟して年数経つわけですし。。。

スターアライアンスメンバー自社運行便であれば、他連合所属航空会社がコードシェアしてもスターアライアンスメンバーのマイレージプログラムに参加している人達にとってデメリットは考えにくいですし、むしろスターアライアンスとしては収入源が増える訳ですから歓迎するべきかと。

島海豚もかつては疑問をもったコードシェアですが、今の御時世他連合加盟の航空会社がスターアライアンスメンバー自社運行便にコードシェアすることに「もってのほか」といって規制又は禁止したら、多分スターアライアンスは脱退多数で分解してしまうと思いますよ。

全日空の山元社長がかつて「タイ国際航空と日本航空の関係見直しを求めて行く」と言った事がありますが、最近そういった発言が表沙汰にならない事や、他連合所属航空会社とタイ国際航空とがコードシェアを発表してもこれに対するスターアライアンスメンバーからの批判の声(特に全日空)が表沙汰にならないって事は、ホント、スターアライアンスの強固な関係を誇示しているかのように島海豚は思えます。。。俺達の繋がりは強固なんだから、個々が何処と組もうとお構い無しだよ。。。ってな感じで。。。

。。。またまた長文でスイマセン
Posted by 取締役宴会本部長・島海豚 at 2007年05月09日 03:30
島海豚様
おはようございます。
#別に上の質問、島海豚様だけに聞いているわけ
ではないので他の方も答えて下さっても構いませんよ〜〜〜〜

逆を言えば「強固な関係」でしたか。
最初見たときは強固な関係とは言いがたかったのですが(ちなみに一番最初ANA様に文書を発送した際「山元社長からもう一度提言してみることをお勧めします」と書いたことがあります。)ANA様にはあれほどお世話になっているのに迷惑かけて申し訳ないなと思っています。仰るとおり、「もう強固な関係は築けたから、あとはJAL便の乗客を取り込む」と言う作戦ではありますが、成田発からの便はタイ国際航空とはコードシェアしてませんし、成田からのJAL便の乗客もタイ国内のJALとタイ国際航空のコードシェア便に乗れるのでしょうか?(すみません、ANAしかないと思っていたので)一体どうなっているのか私も頭がこんがらがってしまいます。で、結論が
ここがどこと組もうがお構いなしと言うことですが、それを一論とし(否定しているわけではないです)あともう一つの論(私が散々言ってきた「原則スターアライアンスはスターアライアンス同士」)とどっちがいいか検討してみることにします。JALとニュージーランド航空は別とし、まずANAとJALが入り乱れて紛らわしいタイ国際航空との関係について他の方々も語ってください。よろしくお願いします。
Posted by ☆組原理主義SAKAE at 2007年05月09日 05:19

女が男より性 欲 な いとかウソウソwあれ隠してるだけだからwww
この前も10回くらいどっぷり出してやったのに満足せずにオナり始めるしなっ!!
仕方ないので指で何度もイかせてあげたらすっげぇ喜んでたおwww
おかげで報酬が5マソから8マソにアップ!(*´∀`*)ホクホク

http://jun.mdern.net/ixjibjv/
Posted by コータロー at 2009年07月10日 19:52
コメントを書く

※初めてコメントされる方へ:「コメント投稿上のお願い」を一読願います

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック URL
http://blog.seesaa.jp/tb/40741275
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。